一般社団法人 九州地域づくり協会
  先人の知恵と工夫を学ぶ土木遺産紹介のページです

トップページです。
県別の地図、リストより探せます。
土木遺産特集
関連サイトのリンク集です。
ご意見・問合せはこちらまで。


ちらんかどのうらにあげば
知覧門浦荷揚場                                      知覧町

image17

所在地・完成年等 施設の形式・諸元
●所在地:鹿児島県南九州市知覧町南別府地内(西門浦港)
●完成年:1934年(昭和9年)
●設計者:不明
●施工者:不明
●管理者:不明
●文化財指定等:
●支間:2連
●形式:石造 石荷揚場




遺産の説明(社会的背景・歴史的・文化的価値など)
  南九州市知覧町と頴娃町の町境を流れる加治佐川の河口部に切石積みの大規模な荷揚場が残されています。近くに建立されている記念碑によると、わずか2ヶ月と10日間という短期間で、地域の人間(延べ人員1千人以上)を動員して完成しています。
施設は二段の荷揚場と昇降階段、係船柱からなっています。いずれも石積み・石製で、大きな損傷もなく、保存状態は良好です。それは小さな湾内にあって、外海からの波浪の影響を直接受けない地形的条件によるものと思われます。

交通アクセス
JR日南線の頴娃駅まで車で約5分。西門之浦バス停より380m。

Yahoo!地図へリンク

※当情報は位置情報のみです。施設へのアクセスが危険な箇所もありますので安全性を確認して下さい。

Copyright (C) 2014 Kyushu Chiikizukuri Kyoukai. All Rights Reserved